fc2ブログ

記事一覧

【防災】保存水、入れ替えの年。

防災グッズ見直しをするために、家の中のぶん全部(車載用は今回対象外)を出して広げてみた。

保存水は2021年に賞味期限切れになるので、食品庫に移して消費する。
保存水の買い直し候補は、2つ。
アルミパウチか缶。




今まではこの缶の方だったの。
ペットボトルと違って、外気の影響受けにくくて保存期間長くても缶詰の安心感あるので、おすすめ♪♪\(^o^)/

でもこの形状はかさばるし、500mlは重い。
これから50代になってく私(^.^;
いつまでも若くて力持ち!ってわけにはいかない。ましてや母には重すぎる。1本しか持ち歩けないかも…。

軽くて横にもできるパウチは魅力的だけど、10リットルは結構な金額になってしまう。
長期保存水(避難時の飲料水)減らして、あとはお茶や野菜ジュース、缶コーヒーでローリングストック。年内に防災公園が完成したら、給水車がそこにくる想定で運搬用の容器を買うのもアリ、かな。台風とか事前に危険性あったら水汲んでおけるし。

ふぅううう。。。
…水ひとつとっても、これだけ悩む私(^o^;
全部を出したら、もう、完全に放心状態(笑)

とりあえず水出して空いた箱のスペースに、今まで箱の上に置いてたカセットガスストーブを入れてみた。
バンカーズボックスにちょうどおさまった。これで今までと違って、バンカーズボックス同士積み重ねても並べてもスッキリできる。
でもめいっぱいで、ほかのものは新聞紙くらいしか入らない。
う~ん…更に、放心状態…(・・;

こんなに場所取るコレ、本当に持つ必要ある…???
新しい悩み、誕生。。。

ガス缶をローリングストックしたくて、買ったストーブだけど、狭い家で嗅覚障害の私が使うには怖くて、一冬放置してしまった。
古いガス缶ゆえ、漏れとか気になるし、狭い家だと距離近すぎてどこかが焦げ臭くなってても気づけない…。
…狭いこの家で使うには無理があったの…(=o=;)

7,000円もしたけど(ワゴンセールで半額)、寒い冬の停電は大変そうだけど、これ、うち向きじゃなかったかも…。
湯たんぽ買ったし、手放すか…。

と言ってもすでに春。
リサイクルショップ持って行けるのは秋(ーー;)
来シーズンまで、キープです。それまでに気持ち変わるかなぁ…???
嗅覚障害は治らないから、無理かなぁ…。


【追記(2021/03/25)】

アルミパウチ水を1箱、10リットルのハードタイプの広口容器(コック付)を1個、注文した。

空いた備蓄箱(バンカーズボックス)に入れようと思って。
パウチや箱のサイズがどこにも掲載されていなかったので、いっぺんに水2箱注文はやめた(^.^;
実物見てから追加しようと。
まだ保存水の在庫大量にあるし。賞味期限半年あるし。
防災リュックと、コンパクトな防災箱も一気に注文したので、金銭的にもちょっと厳しいし(^.^;

震災10年のこの3月に、改めて防災用品見直しして、最先端のグッズに入れ替えておくって大切なことだと思う。
あの日、命を落としたみなさんの「生きたかった」を、今も忘れてないよ!って伝えるためにも。
判断の遅れが命にかかわる。

どこかで災害起きてるときに防災用品は買えない、買いあさってはいけない。…そう思うと、なかなか買えるタイミングってない。

今日なら!と、ちょっと金銭的にはキビシイ時期だけど(車検前で、仕事もまだ少ない)、一気に注文(^o^;
3月中に、備蓄箱見直しと避難リュックづくりを終えて、4月から準備万端!ぐっと前を向いて、さぁ、仕事集中!っていう状態にしたい。

生活に必要なモノは既に家にある。
毎日使ってる。
ストックもある。
じゃあ、我が家に本当に必要な、防災用品って?

一般的な防災用品リストは、都会のタワマン40階の住人と、田舎のテントみたいな小さな平屋の住人とじゃサバイバル条件違うこと一切触れてないこと、今まで気づきもせず鵜呑みにしてた(・・;
…我が家は、災害では「消失」でしょう。
コロナ禍の2週間自宅生活のためのストック、(富士山噴火、大雪等の)停電断水対策は用意しても、地震や水害対策は「避難」一択!
持ち出せない防災用品備蓄は、ほぼ無意味。
家がぺちゃんこや流されたあと、それらだけが無事ってないよね…。それって「使わないのに捨てなかったもの」と同じで、災害廃棄物増やすことにもなる…。
切り替えて、普段使いのモノ減らしと、避難リュックの充実に力を注ごうと思う。

あなたの場合は。どんなものが必要ですか?
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

とりぃさん

Author:とりぃさん

最新コメント