fc2ブログ

記事一覧

「ポイポイ族」の母のための洋服収納。

助けて!きわめびとでやってた「クローゼット収納術」に出てきた「ポイポイ族」。
私の母もそうでした!(^o^;)

服だの、帽子だの、廊下の床にヤマできてて、なんで廊下に?!って不思議だったんだけど、そこって室内物干しの真下で、そこでポイポイっと落として座り込んで洗濯物たたむから、らしい。

母の行動をじっくり観察し、少しずつカイゼン。

まず、ポイポイ廊下の床に置くとこに低いカゴをたくさん置いて「床置き」をなくした。

慣れた頃に、横向きのボックス2段に。
2段になったぶん、場所とらなくなってコンパクトに♪
低めなので上にも置けるので、文句出ず。つまり。よく使う服は棚の上に出てきて、着ない服はボックスの底に残ってく状態(^o^;)

まぁ、床置きからボックス収納にできたんだから、進歩進歩♪\(^o^)/

更に。
引越前に、残したいという服を全部鏡の前で着せて、客観的にダメ出しして服の量を減らした。
あと、厨房から発掘したジャストサイズの引っ掛けカゴをボックスに引っ掛けて、のこりの「床置きのカゴ」を撤去。見た目、更にスッキリ♪
引越後の母の服収納イメージが完成!

物件の決め手のひとつがその「母の服収納用廊下的空間(ウォークインクローゼット??)」のスペースが取れることだった。ゴミ屋敷にしないための重要条件だからね。

で、結局。
この家で、2ヶ所から出入りできる6畳洋間を私の仕事部屋と半分ずつ使うことになった。
私が毎日見てる、という緊張感から、なんと!上に置きっぱなしもゼロに♪
基本的に洗濯物乾いたらそれたたまず、2セットぐるぐる着てる(笑)私や母の仕事ならそれでじゅうぶん♪
季節で入れかえるだけで、結構、あっという間に季節進むし(笑)

物置部屋として独立してたら、買ってきたモノがヤマになってゴミ屋敷になってく危険をクリア♪



脚立がある奥側が私の仕事部屋エリア。
帽子かけ(今ちょうど母が真ん中の帽子かぶっててない状態)3つ並んでかかってる姿は、整理されてる感あって清々しい!
部屋入ったらまずポイッと帽子かけに帽子かけてくれてます♪\(^o^)/

ちなみに左側には鏡とハンガーラックと、棚があって。
棚の上にバッグやハンカチ、ティッシュなどの定位置があるので(棚の下は分別ゴミ箱スペース。洗ったモノしかないので臭いはしないし、仕事でこの部屋は常時換気扇まわってるので問題なし)鏡の前でおでかけ準備完了♪(*^-^*)

…としたいとこですが、レースカーテン閉めたくらいじゃ視線気になる場所なので、扉の向こうで着替えてもらってます…そこだけが難点かなっ(^o^;)

ちなみにハンガーラックに上着かけてるけど、私が春夏秋冬季節に合わせて、造り付けタンスから必要な服出したりしまったりしてる。母には上着洗う習慣ないから、タンスに入れるときは洗いたいから。
帽子も冬には冬用にチェンジ♪
そのへんは、お世話してますが、普段は母ひとりでもキレイさキープできてますよ♪(*^-^*)

衣替えごとに服見直してもらい、終活レベルに服減ってると思います!\(^o^)/
足りない服買うくらい、スッキリ♪
これでオールシーズン、仕事着込みで置いてある状態。上着と喪服抜きでね。

ちなみに。
私自身は、引き出し収納派。押入れ下段半分。
収納指数(アクション数?)は母より多めだけど、スッキリ隠したいので全く苦にならない。
引越のたびに持ち運び、ほとんどの人生、この引き出しと生きてきたし。
少ない服、斜めずらしで全部見えるようになってる。

自分のやり方を押し付けずに、家族それぞれに合うやり方を見い出してあげましょ♪(*^-^*)
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

とりぃさん

Author:とりぃさん

最新コメント