fc2ブログ

記事一覧

「分け与えると幸せ」

NHKのチコちゃんの番組で「なぜ人はペットを飼うのか」という中で、先生が、人間は群れで暮らしていたので分け与えることで幸せを感じる生き物だから、と説明していた。現代人は食料溢れているので他人に分け与える機会が減ったため、ペットを飼って食料を分け与える幸せを味わっている、説。

幸せって何?の答えがひとつ出たね。
「どうぞ」すること。
群れのみんなをお腹いっぱいにできた自分に大満足♪ってことが幸せなんだね。
NHKスペシャルで人類の歴史を最近やってたから、木の実を家族に分け与えるお父さん原人のイメージ見たばかり。納得。

ってことは、現代人でもお金持ちが幸せになるのは簡単♪(*゚∀゚)
お金持ちが幸せじゃないのは、やっぱり、分け与えることをせず富を独占し、他人を敵にまわしてるから。
お金持ちじゃない人が「幸せ」に見えるとしたら、なにかとシェアして分けあって生きてるからかもね。「お互い様」ってね。

そして。
「幸せ」が「どうぞ」「ありがとう」からくるものならば。
結婚して子ども産むことが女の幸せだという決めつけも、正確ではない。誰かに「どうぞ」「ありがとう」「お互い様」ってできてるならば、じゅうぶん本人は幸せなんだと胸張っていいんじゃないかな?ねぇ?

ペットに限らず、母のようにガーデニングでお花たちにせっせせっせと栄養剤入りの水やるのも「幸せ」を求めての行動なのかもなぁ。
与え過ぎないことが愛情、という相手でもせっせせっせと与え続けるのは、与えることが「自分の」幸せだからなのかぁ…。

相手の都合を無視してでも与えることで幸せ得ようとするってことか…。
そこは自分は気をつけたいな(^o^;)
他人を幸せにすることが自分の幸せ、でありたい。


*** 追記 ***

ちょっとあとに、Eテレで又吉がでてる「ヘウレーカ」という番組でアリの生態についてやってて。
超個体となったアリたちは、親である女王アリよりも遺伝的に自分に近い姉妹のアリたちを世話して次世代に遺伝子を残していく、女王アリにはどんどん姉妹を産んでもらうためにお世話する、ってやってて。
役割分担決まってて、外に出て危険な任務をしてるのは、働きアリの中でも高齢者。
合理的過ぎてこわい~超個体(^o^;)
「分け与える幸せ」の進化が進んだ姿だなぁ、と納得。アリの社会は人間よりもずっと長い年月をかけて作り上げられていて、地球は実は猿の惑星ではなく「アリの惑星」なんだって。

で。
その番組では、人間は?って話になって、遺伝子に限らず、又吉みたいに文章書いて残すことなどの文化的な方法で後世まで影響を与えることができるんじゃないかってアリ研究の先生は言ってて。
又吉は「結婚して子どものいる姉」と「結婚していない姉」がいて、彼女はおばとして子どもたちに影響を与えている、って言ってて。
なんか、前の話につながってる気がした〜。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

とりぃさん

Author:とりぃさん

最新コメント