fc2ブログ

記事一覧

古着deワクチン、活用しよう!

これから片付けするなら、まず最初に「古着deワクチン」を検討してほしい。

私は2年前、終活の総仕上げの段階で申し込み、袋が大き過ぎてスカスカで、もう入れるものなくて困ったから(笑)当時の投稿はコチラ



お金払って寄付!?ヤダ!😱メルカリで売る!

…そう言うと思うけど。
いっぺんにあの量(2倍3倍の量でもいいよね♪)手放すことできたら私、もっと早く終活完了宣言できた😅かわりに何十回、リサイクルショップに通ったことだろう??そのたびにお店の営業時間意識して休日過ごして…
時給換算でたった数時間分のお金で何年分もの時間を、広い空間を、自由にできるのに、ケチって損な生物よねぇ~。

そもそも。
お金払わないで片付け終わらせようとするから、終わらないんだよ(笑)
処分には費用発生するんだから。
タダで捨てられるとか、売れるとか、勘違いしない。
こんな破格な金額でアレもコレも引き取っていただけてありがたい!と思うべき。

引き取っていただけるだけで嬉しいのに、私は「ポリオワクチン」寄附できることも嬉しかった😄
私の祖父はポリオが原因で体が不自由だったので、ワクチン接種で予防出きる手助けできるなんて、ご先祖様方、きっと祖父本人だけじゃなく、その両親や祖母たちも大賛成してくれてたはず♪♪🤗
もっと早くに「古着deワクチン」の詳細知って、多くのワクチンおくれたらもっと良かったと思う~。

早めのご検討をオススメします~♪☺️

そして。
我が家では、母にも言ってる。
「どっちか死んだら、残った服、かばん、靴これで寄付しようね♪😄」

遺品を捨てられずに、一人暮らしの狭い部屋に遺品の服持ち込んで埋もれて残りの時間過ごすなんて、時間もったいない!
あ。もちろん既に2人とも終活済みなので、服などは厳選済み~。服も靴もバッグも入れても一袋で終わりそうな量♪

「捨てる」は辛くても「寄付」ならできるでしょう?
お互い生きてるうちにそう決めておけば、後ろめたくもない。逆に相手の遺志としてポジティブに動ける。

そういう話し合い、オススメします♪
そのためには「一度経験しておこ♪」とやってみましょ、親御さんと。
この量を家まで引き取りに来てくれて費用これだけで「寄付」なんて、申し訳無いくらい!ってわかるはず♪☺️
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

とりぃさん

Author:とりぃさん

最新コメント