fc2ブログ

記事一覧

防災リュック、6.8kg…。

3連休、最終日。
防災リュックに、先日、室内の薬箱にしてた防災バッグがカラッポになったので、入れてみることに。


こういう、カート付きの一室収納のリュック
これにオレンジの防災用品バッグが、スポッとハマりそうだと。



イメージどおり、スポッ!お~!(✽ ゚д゚ ✽)
今までは「開けたら、取り出したいモノが入ってるケースが並んでる」って、本棚みたいなイメージで防災リュックに詰めてたんだけど。
リュックを折りたたみコンテナで上下2段に分ける、っていう↓保冷バッグ↓見て。なるほど~って思って。

そうか、上下2段か~これあれば、同じように使えるんじゃないかな?って思った。
折りたたみコンテナと違って柔らかいから背中にやさしいし、フタ付きだから1つで役割果たせるし。

早速、リュックの中身全部出して「避難所なら、翌朝まで使わないだろう」という防災グッズを「防災用品バッグ」に入れてみた。
2人分の下着着替え、芯抜きトイレットペーパー、ゴミ袋軍団、マスクのストック、消毒用ジェル、簡易食器類など。
最上部にランタン(ミニ扇風機付き)、エマージェンシーシート、アルコール除菌シートとポケットティッシュの予備を乗せて、フタ閉めた。

薄いA4ケースに入れるよりも、見渡しやすく、取り出しやすいかも♪
一旦帰宅して、また戻る~って場合にも、まるっと防災用品のバッグごと置いていける(留守番する家族用とモノわける)のも便利♪(*^-^*)
リュックは、水運びにも使えるから、中身をまるっと出せるのいいかも~。

フタの上に、非常食1日分。食べたら消えるモノたちだから、ガサッと(笑)
帰る家がなくなってるなら、備蓄食料もらえる人になれるからね、リュックには無理せず1日分~。車避難なら防災箱の2日分も持っていけるようセットしてある。

それと「コロナ入院・宿泊療養施設入所」時に備えて、すぐに取り出したいスマホ充電器とタイマー付きミニラジオ、洗濯グッズ、体温計、スリッパ。
ここらへんは、まだ「入院グッズ」と兼用なので~(^o^;
歯ブラシやシャンプーなどは普段使いのもののストックを「入院グッズ」としてポーチにセットして、インナーウェアの引き出しに入れてある。「いつもの愛用品」をパッと持ち出せるように。

我が家の場合、水害での避難になるので「濡れたもの干す」って、到着直後でも必要になる可能性大、飲み水や食品よりも洗濯グッズ入れることに。

リュックの外ポケットには、油性マジックやビニールテープとハサミ、自転車につけてた明るいライト、簡易雨具、軍手など、避難するためにまず必要なグッズを。

水害避難ってちょっと離れれば普通に買い物できるよね、地震と違って。だったら生活用品よりもアルバムとか位牌とか「自分ちにしかないもの」持ち出したいのが本音だけどね~(^.^;

…さて(・・;

やっぱ、重いなぁ…。
試しにリュック背負って体重計乗って、リュックおろして体重測って、リュックの重さを計算。

6.8kg…。
大人の女性2人分の避難用の荷物。食料も着替も最小限にして。
意外と、軽い?以前のリュックでは6.5kg。リュック違うぶんの差でしょう。
別途、普段使いのバッグも身につける予定なので、10kgくらいになるからぎりぎりか。

とりあえず。
服着たままの体重なのに減ってたので、ランチはパスタがっつり食べて、暑い夏乗り越えられる体力つけねば!(^.^;
…生のトマトは食べられないカラダだ、って母に何度も言ってるのに、料理に半生のトマトが…。どかせば大丈夫かな?と思ったけど、2時間で下痢!…うぅ…。ネグレクトだったから、親として子の食事に気をつかうという経験なく、いまだにこういうの「あら、そ~お?」で終わる…絶対、私なら生トマトを買ったりもらったりしないのに…!(=_=;)
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

とりぃさん

Author:とりぃさん

最新コメント