fc2ブログ

記事一覧

車載には、食品抜きの防災セット。

車の中に、食品抜きの車載用防災セット一式脱出ハンマー車用のスマホ充電器、ビニール傘2本乗ってる。

山梨県民の移動手段は基本、車。
そのぶん普段使いのバッグの中の備えはコンパクトにできる。
自宅倒壊しても車は無事かもしれない、ということで車にも防災グッズ入れておくと安心♪


野ざらし駐車場の車内は、高温になるので食品は無理(^o^;
最初から食品抜きのセットが嬉しい。
車でしか使わないぶん、忘れがちなサンシェード類も含まれてるのがありがたい。

これにラップ、ベンリーポンチョ(防寒着にも、トイレ目隠しにもなる)、大便用簡易トイレ(女性にはこっちの形状の方が安心♪)、車用のスマホ充電器(もちろんモバイルバッテリーじゃないよ!)を追加。
脱出ハンマー、ビニール傘2本、エコバッグ予備、サングラス、軍手1双、エチケット袋1つはこのケースの外に。

…車検に出すときに、一式おろして再度確認したの。
「こんなものも揃ってるんだ~!(✽ ゚д゚ ✽)」と改めて思い出せて、安心感アップ♪♪

食品抜きだと「賞味期限切れ」を毎年気にしなくていいのが嬉しいセットだけど、車検や点検出すときなど、たまにおろして内容確認するって大事!!!

【追記】
ふと気づいた。
「…そういえば、懐中電灯の横に乾電池入ってたな…あれ、高温やばくないか!?(・・;」。
…気になりだすと超~気になる!
ということで、安心するために、握ってシャカシャカ発電するタイプの防災懐中電灯と入れ替え!(^o^;

スマホも持ってるし、バッグにはミニ懐中電灯を常備。
わざわざ車載防災セットから懐中電灯と電池出してセットしてまで使う機会って、たぶん一生ない。

食品も乾電池もない車載防災用品で、安心アップデートです!!\(^o^)/

ちなみに。
避難リュックから「握って発電する懐中電灯」抜いて車載セットに入れたけど、車載セットから出した懐中電灯はそれと入れ替えずに処分!
そのぶん、避難リュック軽くなった♪
少しずつ、再検討です!
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

とりぃさん

Author:とりぃさん

最新コメント